葬儀・お葬式・家族葬は鳥取 / 島根の葬儀社【葬仙SOU・SEN】

鳥取・島根の葬儀・お葬式・家族葬は【葬仙 MEMORIAL CEREMONY】 TOP > 第2回 粋き生きカレッジ報告

第2回 粋き生きカレッジ報告


第2回の粋き生きカレッジは、境港警察署交通課さんに講師をお願いして、
いま社会問題にもなっている高齢者の交通安全について、楽しくわかりやすく教えていただきました。

最初にDVDで70代位の男性が主人公のドラマを見ました。
高齢者の落とし穴についての駐在さんとの会話で、
あるあるの話がいっぱいで、みんな引き込まれて見ていました。
そしてDVDの後は、腹話術のけんちゃんとともに、交通安全の基本を楽しく確認。
個人的には、交通安全の歌を歌うけんちゃんにはビックリ!歌が上手なだけでなく、口を開けずに歌が歌えるんだ!?

講師の中根さんは、ご自身のおじいさまが交通事故で亡くなられて、境港ホールで葬儀をされたことに触れ、
二度と悲しい事故を起こさないよう、おじいさまがお孫さんの口を通して伝えてくれたような気がしました。
また、運転する私たち一人ひとりが加害者になりうることを意識して運転しないといけないと思いました。

ちょうど交通安全県民運動中でお忙しいなか、時間をつくっていただき茶話会にも付き合ってくださり、
親しみやすく、頼りになる警察官が地元におられることが、頼もしく、うれしく思いました。

最後に75歳以上の方にはドライブレコーダーの貸し出しがあり、警察の方が、気を付ける点を教えてくださるとのこと。
いろんな取り組みをなさっているんですね。

まだまだ、75歳には早いけど、私も下手な運転の注意点を教えていただきたいです…
それは、ともかく、運転する人だけでなく自転車の人も歩行者の人も交通事故に巻き込まれないよう
気を付けましょう!!

粋き生きカレッジは、8月はお休みします。交通安全だけでなく熱中症に気を付けて、
9月にまた元気に皆さんにお目にかかれるとことを楽しみにしています。