葬儀・お葬式・家族葬は鳥取 / 島根の葬儀社【葬仙SOU・SEN】

鳥取・島根の葬儀・お葬式・家族葬は【葬仙 MEMORIAL CEREMONY】 TOP > 第5回粋き生きカレッジ報告

第5回粋き生きカレッジ報告


第5回目の粋き生きカレッジは、マイクロバスの補助席まで出して26名満席の参加で日御碕へ出かけました。
天気予報に反してにわか雨…そんな境港を脱出して重い雲を吹き飛ばし、出雲に着くと爽やかな秋空。
少し早いお昼ごはんに「そば縁」さんの三段割子と茶碗蒸し、天ぷらそして、締めのそば饅頭をしっかり食べて充電。
サービスのごはんまで注文された皆さんの食欲にびっくり!食欲の秋ですね~

満腹でマイクロバスに乗ったとたんウトウト…あっと言う間の30分で日御碕神社に到着しました。
「出雲大社かたりべガイドの会」の加藤さんと合流して、日御碕神社のゆかりなどを伺い、こんな田舎の神社が、
実はすごい歴史があったのかと思うと、古代の日本の重要な地域だったのだと改めて感じました。

ガイドさんに案内してもらわないと気付かない「見ザル聞ザル言ザル」が隠れていたり、
個人では知り得なかったお話をたくさん聞かせていただき、有意義な時間を過ごしました。
そして目指すは、日御碕灯台。日御碕神社から裏道を通り、海岸の景色を眺めながら灯台まで…。
灯台が見えたときは、歓声を上げる人あり、ため息をつく人あり、それぞれが頑張って歩きました。

頑張ったごほうびは、経島から見えるキラキラ輝く海と島々の素敵な景観。BGMは岩にぶつかる波の音。
正に神様に愛された景色です。希望者だけが灯台に上がり、細い螺旋階段に目を回しながら着いた先は、
一段とすばらしい目を見張るほどの景色でした。

秋の出雲路を楽しんだあとは、島根ワイナリーでのワインの試飲とお土産の数々。みんな幸せな顔で帰路に就きました。

たくさんのご参加有難うございました。いよいよ12月10日は今期の最終回で、“大人のマナー教室”です。
講習のあとはみんなでお別れ会もしますのでたくさんのご参加お待ちしております。