葬儀・お葬式・家族葬は鳥取 / 島根の葬儀社【葬仙SOU・SEN】

鳥取・島根の葬儀・お葬式・家族葬は【葬仙 MEMORIAL CEREMONY】 TOP > 葬仙・安来ホールにて「タイトルのない作品展」を開催いたしました

葬仙・安来ホールにて「タイトルのない作品展」を開催いたしました


平成30年9月22日(土)葬仙安来ホールにて「タイトルのない作品展」を開催いたしました。
総勢18名の製作者様に163品の作品をご出展いただきました。

葬儀社なのに作品展?そんな風に思われた方は多いのではないかと思います。
その通りかもしれません。
しかし、この作品展には葬儀社ならではの想いがたくさん詰まっています。

安来市でご葬儀のお手伝いをさせていただくなかで
とても多趣味で素敵な作品を作っておられる方が大勢おられました。
故人の残された作品たちはどれも参列された方々を笑顔にします。生前のお姿が想像され心に響きます。

そして最近、よく言われ始めている「終活」。
葬儀の事や相続の事など難しい事を考えるのは、色々な葛藤を生みます。
やらなくてはと思っていても一歩を踏み出す事を躊躇される方もおられるのではないでしょうか。
しかし、自分の人生を見つめなおし、やりたかったこと・やり残したことを見つけ、
始めてみたいと思っておられる方は多くおられます。

終活は楽しく!
苦しく悲しくなる終活はお勧めしません。

人生をより豊かに過ごしていただくこと。それこそ、本当の「終活」ではないでしょうか。
『タイトルのない作品展』が皆さまにとって元気の出る、明日が来るのが楽しくなる作品展になりましたら幸いです。

最後になりましたが、ご出展いただきました皆さま、ご来場いただきました皆さまに心から御礼申し上げます。

ありがとうございました。